国政ご報告申し上げます。

10月24日、第197回臨時国会が開会しました。会期は12月10日までの48日間です。

冒頭、まず安倍総理が内閣の基本的な考えや、取り組む課題について所信表明演説を行い、続いてそれに対する各党の代表質問が行われました。

代表質問の後、今年度の補正予算案の審議が始まりました。総額9,356億円に及ぶ今回の補正予算案の最も大きな内容は、災害からの復旧復興です。予算額のほとんどが災害関係の事業に使用される予定です。今年2018年は、大阪北部地震や西日本豪雨、台風21号、そして北海道胆振東部地震など、大規模な災害が相次いで発生し、日本各地に極めて大きな被害をもたらしました。改めてお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災された全ての方々にお見舞いを申し上げます。

今回の補正予算案では、それぞれの災害で生じた被害の状況や地域ごとの復旧復興の進み具合に応じて事業を進める内容となっています。道路や河川、ダムや鉄道といった大きく傷ついた地域の生活インフラの改修はもちろんのこと、子どもたちの命を守るため、倒壊の危険性があるブロック塀の安全対策や、熱中症対策として全国の公立小中学校でエアコンの設置を進めます。

また被災された方々の住まいの確保や生活再建を進めて参ります。農業用ハウスの再建や、中小小規模企業への資金繰り支援、グループ補助金を活用した企業設備の再建など、生活基盤の復興にあらゆる政策を総動員して参ります。

先月まで私は防災担当大臣として、災害対応にあたっておりました。多くの被災地を訪れ、被災された多くの方々とお会いしました。訪れた先で悲痛な、言葉にならない思いに触れてきました。防災担当大臣の職は離れましたが、引き続き被災された方々の気持ちに寄り添い、一日も早い復旧復興にむけて全力を尽くして参ります。

10月から自民党の治安・テロ対策調査会会長に就任しました。国家公安委員長の経験を活かし引き続き治安対策にしっかりと取り組んで参ります。来年以降、皇位の継承を始めG20サミットや東京オリンピック・パラリンピックなど大きな行事が続きます。全ての行事が安全に開催できるよう尽力して参ります。変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

20181030133407

10/30自民党選挙対策本部 選挙制度調査会(逢沢一郎会長)

会長代行として出席させて頂きました。

 

20181030163203

自民党総務会

20181030133504

倉庫物流議連総会

20181102132949

11/2選挙制度調査会